理事長 坂口 英樹

院長プロフィール

平成7年 岐阜大学医学部卒業
岐阜大学大学院医学研究科 修了
スウェーデン・カロリンスカ医科大学留学
岐阜大学医学部附属病院助手(併任講師)等を経て
令和2年3月 いずみレディスクリニック勤務
令和2年4月 いずみレディスクリニック院長就任

医学博士
日本産科婦人科学会専門医
日本生殖医学会認定 生殖医療専門医
母体保護法指定医

名誉院長 和泉 孝治

名誉院長プロフィール

昭和36年 岐阜県大垣市にて出生
昭和61年 岐阜大学医学部卒業
平成 8 年 医学博士取得
岐阜大学病院、高山日赤病院、揖斐総合病院、岐北総合病院勤務
平成14年 いずみレディスクリニック開院
令和2年4月 いずみレディスクリニック名誉院長就任

日本産婦人科学会 専門医
母体保護法 認定医


【ご挨拶】
2002年に開院し18年間、地域の産婦人科医院としてお役にてるように努力してきました。皆様のご支援のおかけで一定の成果は上げることができたと自負しています。

しかし18年が経過し、日常診療をしている際、産婦人科医療のうえで当院の果たすべき役割は何か!を繰り返し考えるようになりました。看護師、助産師の育成に協力するのもその一つだと考え、実習先として協力もしてきました。
しかし、何よりの貢献は
「変わらずそこにあること。」
「今までの皆様の健康状況(治療状況)が継続的に活かせること。」
であると考えるようになりました。つまり医療の継続性です。
このことについて考えていた時、地域医療についてよく理解してもらえ、医療の継続性に対しても意見が合う医師に出会いました。

繰り返しよく話し合いました。そして当院の今後を託すに足りる信頼できる医師だと確信しました。

この度、事業を継承してもらうこととしました。

私も引き続き診療にあたらせて頂くことも承認してもらいましたので、今後も外来でお目にかかることもあるかと思います。今後とも微力ながら地域医療に貢献できるように努力していく所存です。

今後とも当院をよろしくお願い申し上げます。

副院長 大西 直美

副院長プロフィール

平成3年 岐阜大学医学部卒業
岐阜大学医学部付属病院
岐阜県総合医療センター
東海中央病院
ひろレディスクリニックを経て
平成30年 いずみレディスクリニック勤務
令和2年4月 いずみレディスクリニック副院長就任

日本産婦人科学会専門医
母体保護法指定医

外来担当 高橋 誠一郎 先生(高橋産婦人科院長)

プロフィール

昭和56年 岐阜大学医学部卒業
岐阜大学医学部附属病院医員
岐阜県立下呂温泉病院産婦人科医長
岐北総合病院産婦人科部長を経て
平成元年 高橋産婦人科 院長就任
 https://takahashi-ladies.jp

1996年に岐阜県で初の顕微授精、1998年に岐阜県で初の凍結胚による妊娠に成功された、不妊治療のエキスパートです。
体外受精により2000人を超える赤ちゃんを、他の治療も含めれば5000人以上の赤ちゃんを世に送り出されています。
(株)シオン発行の不妊治療情報雑誌に素敵な記事が掲載されましたのでご覧下さい。
 高橋先生のご紹介記事(PDF)

特別外来担当(漢方・感染症) 三鴨 廣繁 教授 (愛知医科大学)

教授プロフィール

昭和57年 名古屋大学文学部卒業
平成元年 岐阜大学医学部卒業
岐阜大学大学院医学研究科 修了
岐阜大学医学部 助手 講師
米国・ハーバード大学留学
岐阜大学医学部附属病院 助教授等を経て
平成19年8月 愛知医科大学 臨床感染症学 主任教授就任

医学博士
日本産婦人科学会専門医
母体保護法指定医
日本感染症学会感染症専門医・指導医
外科周術期感染管理認定医・教育医
日本東洋医学会専門医・指導医
日本体育協会公認スポーツドクター
他学会の専門医など多数あり
詳細は https://www.aichi-med-u.ac.jp/data/profile/Staff_0103.html

世界的にトップクラスの研究を行っている、日本を代表する感染症のエキスパートです。
圧倒的な研究業績だけでなく、産婦人科医としての臨床経験も豊富です。
専門知識をわかりやすく、熱を込めて説明されるので、ファンも多くマスコミ出演も多数あります。

小児科 奥村 紀子(おくむらこどもクリニック院長)

プロフィール

平成6年 岐阜大学医学部卒業
岐阜大学医学部附属病院 木沢記念病院  多治見市民病院
県立岐阜病院  松波総合病院 高山赤十字病院 を経て
平成15年 六条メディカルモール おくむらこどもクリニック開業
平成26年 おくむらこどもクリニック 移転開業
  http://www.okukodo.jp/

日本小児科学会認定 小児科専門医
地域総合小児医療認定医

新生児診療の経験も豊富な先生で、地域の小児科医療に貢献してこられました。
入院中(出生後から退院までの間)の赤ちゃんの診察と、1ヶ月健診を担当して頂きます。
その後も「かかりつけ小児科」として、信頼できる先生です。
赤ちゃんのことで、何かご心配な点があれば、お尋ね下さい。

(他1名女性医師勤務)

Top